【セミナーレポート】「採用を成功に導くために物流企業がとるべき戦略とは」

【チェックリスト付き】動態管理システムの選び方

「動態管理システム」の導入メリットをはじめ、自社の課題に最適なサービスの選び方やシステム選定のポイントについてご紹介しています。これからシステムの導入を検討されているご担当者様におすすめの資料です。

無料でダウンロード
Pocket

こんにちは。Cariot(キャリオット)ブログ編集部です。
今回は、弊社が2021年7月28日に開催しましたオンラインセミナーのレポートです。

今回のセミナーは、ドライバーに特化した採用支援サービス 「ドライバージョブ」を展開する株式会社プレックス様と「採用を成功に導くために物流企業がとるべき戦略とは」をテーマに、働きやすい労働環境づくりや最新の採用手法について両社のサービス紹介を交えてお話しさせていただきました。

当日ご参加いただけなかった方や、ご参加いただいた方にも改めてセミナーの内容をご紹介します。
今後もセミナーを実施しますので、本記事が参考になれば幸いです。

 

第1部
働き方改革を推進する!最新のドライバー採用手法とは

■登壇者
株式会社プレックス キャリア事業部 情報戦略室 室長
桑本 貴弘 氏

働き方改革が推進される今、企業にとって採用課題や労働力不足を解決し、生産性向上へ繋げることは必須です。ただし、ドライバーの採用や定着についてはなにから行えばよいかわからず、苦労されている方も多いかと思います。
今回のセミナーでは、物流業界に特化したドライバー採用支援サービス 「ドライバージョブ」より、ドライバー定着に向けて求められるポイントや、最新のドライバー採用手法をご紹介いただきました。
ドライバーの有効求人倍率は引き続き高く、人材の定着は非常に重要です。
しかし、職場に適した採用像や求職者のニーズを定義した上でアプローチを行わないと、なかなかうまくいきません。

ドライバーがどの車種を運転していて、何を運ぶかによって適性も異なります。
企業の採用基準が「コミュニケーション能力が重要」、「運転スキルが必要」など、企業側はそれらの必要要件を加味した採用像を意識する必要があります。

一方、ドライバーが求める就業先への労働環境は、年代や出身・業種によって傾向が異なります。
ライフワークバランスや給与/昇給など、面接時や入社前後のフォローなどの各場面において、求職者のバックグラウンドに合わせて対応することで、定着率向上へつなげましょう。

また採用のアプローチには多様な手段があります。
企業の求める効果、期日や費用によって利用媒体を検討してみてください。

株式会社プレックスでは、人材紹介型サービス「ドライバージョブ」と、スカウトDB型サービス「ドライバージョブダイレクト」を展開しています。


「ドライバージョブダイレクト」では7万人を超える登録ドライバーから適した人材へスカウトを送付、高いマッチング率を実現しています。

企業HP:https://plex.co.jp/
サービスサイト:https://www.plex-job.com/
 

第2部
動態管理システム「Cariot」を活用したドライバーの働きやすい環境づくり

■登壇者
株式会社フレクト 執行役員 Cariot事業部 事業部長
大槻 真嗣

ホワイト物流や働き方改革の推進により、モビリティに関わるすべての業務に関して、デジタルツールを活用した生産性向上が推奨されています。
ドライバーの働きやすい環境づくりにはいくつかの観点がありますが、今回は「安全管理」、「業務管理」にフォーカスし、動態管理システムCariotで実現するドライバー業務の効率化についてご紹介しました。

運転だけでなく、多岐に渡るドライバー業務。
その中で発生するアナログな業務を、ITツールを活用しデジタルに置き換えることで、労働時間短縮や省人化を進めることが可能になります。

動態管理システムとは車両からのGPS情報を取得し、位置情報やステータス情報を蓄積・活用するシステムです。
リアルタイムに車両情報を共有できるため、荷主・運送事業者・ドライバーの垣根を超え、管理工数やアナログな確認作業を削減できます。

ドライバー業務を効率化できるCariotの機能もご紹介しました。

正確な走行データを自動取得・保存できるため、出発時間や滞在実績を記録できます。

また、走行データは日報として出力可能です。
紙での運用を廃止することで、ペーパーレス化され日報の記入時間も削減されます。

こちらのページでも、Cariotの機能を紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

業務の効率化を実現することでドライバーの働きやすい環境づくりへつなげていきましょう。
 

第3部:トークセッション

[パネリスト]
株式会社プレックス キャリア事業部 情報戦略室 室長 桑本 貴弘 氏
株式会社フレクト 執行役員 Cariot事業部 事業部長 大槻 真嗣

物流業界における2024年問題について概要をお伝えしながら事前にいただいたご質問に関してお答えしました。

たくさんのご質問をいただきありがとうございました。
労働環境改善について、改めてご検討いただくきっかけとなりましたら幸いです。

以上、今回のセミナーレポートとなります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
これからもCariotは、より便利に使っていただくための機能の開発を進めてまいります。
ご意見・ご質問・ご感想・ご要望などがございましたら、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちら
 
 
※本記事の情報、及び画像は、記事作成時点のものです。詳しくは最新の情報をご確認ください。

あなたにおすすめのお役立ち資料

資料をもっと見る

関連する記事

お気軽にお問い合わせ
ください
平日 10:00-18:00
03-6869-2662
お問い合わせ
Cariotの魅力がすぐに
わかる
pagetop