営業・サービス車両

お客様の期待に
すぐに応える

対応可能な車両を
瞬時に特定

車が今どこにいて、今どんな状態か。現場までどれくらいで向かえるのか。様々な情報をドライバーに連絡不要で確認できるので、対応スピードが改善し、対応件数も増やせます。

画面イメージ1

業務報告を省力化し、
顧客に向き合う
時間を確保

乗車の開始や終了時間、滞在先や移動距離。
必要な情報を自動で取得し、記録。
それにかけていた時間を顧客対応に充てられます。

画面イメージ2

正確な業務実績を、
スムーズに顧客へ報告

作業現場への到着時間、作業時間や作業内容。
そして現場の写真まで。様々な情報をデジタル化できるので、記録も報告も手間要らず。

画面イメージ3

業務の進捗も、
リアルタイムで確認

今どこにいて、今日は何件くらい訪問できているか。
記録された情報を画面で簡単に確認できるので、進捗の確認にも時間を取られません。

画面イメージ4

ドライバー同士も
位置確認可能
サポートもスムーズに

パソコンでも、スマートフォンでも位置が見れるので、早く終わったドライバーが、別の現場のフォローにも向かえ、簡単に合流もできます。

画面イメージ5

3分でわかる
Cariotの製品パンフレットは
こちら

無料でダウンロードする

料金パッケージ

ドライバーの状況を
詳しく知りたい方に

Cariot Mobile

車両からのデータを
詳しく取りたい方に

Cariot GPS Logger

危険運転時の映像を
記録したい方に

Cariot Drive Recorder
お問い合わせ

ご不明点はお気軽にご相談ください

03-6869-2662
平日 10:00-18:00
お問い合わせ
Cariotについて知りたい方

活用方法・事例などをご紹介
3分でCariotがわかる

製品パンフレット

実際のアプリやデバイスを
体験してみませんか

無料トライアル
  • pagetop