Cariotモバイルアプリ

車載デバイスがなくても、
普段ご利用いただいているスマートフォンにCariotアプリケーションをインストールすれば、
位置情報や加速度など車両のデータをかんたん、リアルタイムに取得、把握することができます。

アプリの特長

ドライバーのリアルタイム位置情報を確認・共有できる

車両が今どこにいて、次の目的地にいつ着くのかをリアルタイムに確認でき、条件に合うクルマを簡単検索することで、問い合わせ応対や緊急駆けつけにも利用できます。
またログインなしで車両情報をパソコンやスマートフォンから確認できるため、社内はもちろん社外の方にも簡単に共有できます。

走行データを自動で記録

ドライバーは運転するだけで、走行の軌跡、走行時間、走行距離、訪問記録とその滞在時間、そして危険運転を自動で記録することができます(訪問先は事前にお取引先の住所を登録しておく必要があります)。また移動・配送や待機・休憩、作業等の活動ステータスを手動で登録することで、業務活動の詳細を管理することができます。​

運転日報のデジタル化対応が可能

お客様に合わせた、納品物、荷量、数量、提供サービス等の配送や訪問単位の入力項目、また給油量やETC料金、オドメータ値等の日単位の入力項目の設定とスマホからの入力が可能です。そしてサイン済みの受領書(伝票)や置き配、サービス提供の実績記録といった証拠をスマホから画像で残すことも可能です。
これにより業務活動を集計した1日の運転日報がデジタルで作成・管理され、従来の紙の運用負荷を軽減することができます。​​

乗車前の車両点検やアルコールチェック登録をスマホで簡単に

車両の日常点検や、乗車前・乗車後のアルコールチェック登録をスマホで簡単入力、管理することができ、紙の運用をなくすことができます。

様々な車両で動態管理が可能

新車やお客様の車、特殊な車両など、車載デバイスを付けることができない車両の動態管理ができます。また社有車以外のレンタカーやカーシェアリングにおいても車載デバイス利用時と同様の車両動態管理ができます。

操作イメージ

  1. アプリの起動
    01

    アプリの起動

  2. 車両選択
    02

    車両選択

  3. 日常点検
    03

    日常点検

  4. アルコールチェック
    04

    アルコールチェック

  5. 日報概要
    05

    日報概要

  6. 日報詳細
    06

    日報詳細

  7. 走行軌跡
    07

    走行軌跡

  8. 画像アップロード
    08

    画像アップロード

Cariot
スマートフォンアプリ

お手元のスマートフォン/タブレットで
かんたんに動態管理を実現。
専用アプリのインストールはこちらから。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう
お問い合わせ

ご不明点はお気軽にご相談ください

03-6869-2662
平日 10:00-18:00
お問い合わせ
Cariotについて知りたい方

活用方法・事例などをご紹介
3分でCariotがわかる

製品パンフレット

Cariotの機能、料金についてのパンフレットはこちら

ダウンロード
pagetop