Cariotのコネクテッドなブログ

コネクテッドなブログはじめます

CariotBlogStart

こんにちは、Cariotニュース編集部です。

本日からコネクテッド・カー アプリケーション Cariotのこと、そしてコネクテッド・カーにまつわる最新動向をみなさまにお届けするブログをはじめます。

みなさん、コネテッド・カーをご存知ですか?
コネクテッド・カーとは、無線通信によってインターネットに接続できる自動車のことで、自動車本体の状態や、周囲の状況など様々なデータを取得し、インターネットを介して集積・分析することで、新たな価値を生み出すことが期待されています。具体的には、事故時に自動的に緊急通報を行うシステムや、走行実績に応じて料金が変動する保険、盗難時に車両の位置を追跡するシステム等が実用化されつつある状況です。

そして、このブログの主役であるCariotは、従来型の自動車をカンタンにコネクテッド・カーにしてしまうアプリケーション サービスなのです。

このブログでは、Cariotの魅力を様々な視点からお伝えして参ります。また、専門家の方々にご寄稿いただき、動態管理、クルマ、物流、カーメンテナンス、などコネクテッド・カーに関連する専門的な記事も配信して参ります。

そして次回は、さっそく専門家の方による寄稿記事を予定しています。なんとCUNEMO森亮様の書き下ろしです!

———-

森 亮 (Mori Toru) 氏 プロフィール

合同会社CUNEMO代表、OSGeo財団日本支部代表。Salesforce×地図の第一人者として知られる。株式会社アルプス社、米MapInfo Corporationを経て、株式会社オークニーを創業し、長きにわたり地図情報システム業界を牽引。現在は位置情報を初めとした様々な分野で事業支援を行われる一方、OSGeo財団の日本支部代表として、高品質のオープンソース地理空間ソフトウェアの支援と構築を推進している。

———-

次回の森様の寄稿記事、そしてこれからのコネクテッドなブログをどうぞお楽しみに!

 

気になったら、まずはお試し

無料トライアル

この手軽さを、ぜひお試しください!