【セミナーレポート】訪問・営業活動をサポート!新機能を活用した業務効率化〜訪問自動記録×駐車イベントマップのご紹介〜

車両を使った訪問/営業活動を効率化するために役立つCariotの機能とは

車両を使った訪問/営業活動に関わる方々からよくお問い合わせをいただく業務の効率化に関するご相談や質問にお答えしながら、Cariotの機能をご紹介している資料です。

無料でダウンロード
Pocket

こんにちは。Cariot(キャリオット)ブログ編集部です。
今回は、弊社が2020年11月25日に開催しましたオンラインセミナーのレポートです。

今回のセミナーでは、先日機能アップデートを行った「駐車イベントマップ機能」と「訪問自動記録機能」を活用した訪問・営業活動の業務効率化をテーマに、Cariotの導入メリットや実際のデモ画面などについてご紹介しました。

先日リリースをした、「駐車イベントマップ機能」のアップデート詳細は、下記をご参照ください。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000042.000041330.html

「駐車イベントマップ機能」は、事前の設定が無くとも、車両が待機・滞留している場所や滞留していた時間が記録されることで、ドライバーの労働実態を把握できるようになる機能です。本機能を活用いただくことで、待機や滞留が「どこで」・「どのくらい」発生しているかの見える化を可能にします。

当日ご参加いただけなかった方や、ご参加いただいた方にも改めてセミナーの内容をご紹介します。
今後もセミナーを引き続き実施してまいりますので、本記事が参考になれば幸いです。

【目次】
1.はじめに
2.新機能を活用した業務効率化
3.活用事例のご紹介

登壇者:株式会社フレクト
執行役員
Cariot事業部長 大槻真嗣
 

1.はじめに

セミナー冒頭では、Cariotのサービスの沿革や、私たちのVision、Cariotのサービス概要についてご紹介しました。

また、Cariotが生まれた背景として、我々が事業を通じて解消したい社会課題に関してもご紹介しました。

 

2.新機能を活用した業務効率化

続いて今回のメインテーマである、先日機能アップデートを行った「駐車イベントマップ機能」と「訪問自動記録機能」を活用した訪問・営業活動の業務効率化に関してご紹介をしました。

管理者は、各セールスドライバーの走行実態の把握が難しく、訪問・営業活動効率化について課題がありました。その走行実態の把握に活用いただける機能として「訪問自動記録機能」そして、「駐車イベントマップ機能」に関して、実際のデモ画面をご覧いただきながらご紹介しました。

 

3.活用事例のご紹介

Cariotを活用いただき、訪問・営業活動の効率化に取り組まれている企業様の例として、中部日化サービス株式会社様、そして、UCCコーヒープロフェッショナル株式会社様の事例を動画も交えながら、紹介させていただきました。

以上、今回のセミナーレポートとなります。

Cariotの操作画面をご覧いただくことで、「導入前に実際の業務での活用イメージが湧きました」など嬉しいお声もお寄せいただきました。

実際のCariotの操作画面を見てみたいなどご希望がございましたら、こちらのお問い合わせフォームより是非ご要望をお寄せくださいませ。
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
これからもCariotは、より便利に使っていただくための機能の開発を進めてまいります。
ご意見・ご質問・ご感想・ご要望などがございましたら、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちら

※本記事の情報、及び画像は、記事作成時点のものです。詳しくは最新の情報をご確認ください。

あなたにおすすめのお役立ち資料

資料をもっと見る

関連する記事

お気軽にお問い合わせ
ください
平日 10:00-18:00
03-6869-2662
お問い合わせ
Cariotの魅力がすぐに
わかる
pagetop