Cariotのコネクテッドなブログ

弊社COOの大橋が「実践ソリューションフェア2017」に登壇します。

こんにちは、Cariot編集部です。

Cariotは、2017年7月6日(木)に富山にて開催される、『実践ソリューションフェア2017』に出展いたします!

スクリーンショット 2017-07-04 15.00.46

IoTやAIなどをはじめとした新しいテクノロジーは決して遠い未来の話ではなく、日々ビジネスの中で活用されるようになってきています。

本イベントは、新たなテクノロジーをビジネスにどう繋げていくか、新たな発見や気づきを得られることを目的とした内容になっています。

基調講演では弊社取締役COOの大橋が、「いろいろなものが”当たり前につながる世界”」と題して、

IoTの時代で顧客への提供価値をどのようにデザインをしていくか、実際の事例を交えながら紹介する予定です。

——————–■□■ イベント概要 ■□■——————–

日 時:2017年7月6日(木)

10:00 ~ 17:00

主 催:株式会社フクール

場 所: 富山問屋センター流通会館

参加費:入場無料(事前登録制)

▼詳細・お申し込みはこちら

https://www.fukull.co.jp/event/523

—————-■□■ Cariot講演セッション ■□■—————-

基調講演:13:00‐14:30

タイトル:「いろいろなものが”当たり前に繋がる世界”」

講演者:株式会社フレクト 取締役COO 大橋 正興(おおはし まさおき)

概要:

近年、モノのインターネットと言われるIoT(Internet of Things )は多くの人の注目を集め、新しいイノベーションの源泉として期待されています。一方でIoTビジネスへの取り組みを先んじて始めた企業がビジネス上の成果を得ているかと問われると、その答えの多くは今のところNoと言えるでしょう。それは、モノがインターネットにつながる、ことそのものだけでは事業の競争力を生み出すことにはなりえず、その先をどうしたらよいか模索している企業が多いからと考えられます。
IoTの時代の新しいサービスビジネスは、いろいろなモノが「当たり前につながる世界」を前提に顧客への提供価値をデザインしていくことが極めて重要です。本講演では、IoTの時代に顧客への提供価値をどのように紡ぎ出し、事業をつくっていくのか、実際の事例を豊富にまじえながらご紹介いたします。

—————————————————————————-

イベントでは、ブース展示も行なわれており、CariotもIoT・AIコーナーにて展示を行なっております。

Cariotのブースでは、当社のメンバーがデモを交えながら最新の機能や活用事例を交えたご説明をいたします。

Cariotにて提供している車載デバイスについて、取り付け簡単なシガータイプ、OBD2タイプ、ドライブレコーダーなどのデバイスの展示を予定しています。また、実際の管理画面もご覧いただくことができます。

実際のデバイスの大きさやCariotの機能、画面から得られる情報など、ぜひその場で体感してみてください。

会場は、富山問屋センター流通会館です。
会期の直前ですが、北陸近辺にいらっしゃる方は是非お立ち寄りください。

皆様と会場でお会いできるのを心よりお待ちしております。

イベントのお申し込みはこちらから

気になったら、まずはお試し

無料トライアル

この手軽さを、ぜひお試しください!