11月の機能アップデート〜駐車イベントマップの情報取得精度を向上しました〜

輸配送車両の位置情報/到着時間の共有による業務効率化の方法とは

輸配送時、車両の現在地が分からず、遅延対策や急な配送への対応など解決すべき課題が発生します。これら課題が発生する理由を明らかにし、解決方法をご紹介しています。

無料でダウンロード
Pocket

こんにちは。Cariot(キャリオット)ブログ編集部です。

Cariotは、お客様からいただいたご意見・ご要望をもとに、さらに便利にお使いいただけるよう日々、機能の開発や機能アップデートを実施しています。
今回は、2020年11月の機能アップデート情報と、12月以降にリリースされる新機能情報をお伝えします。

【目次】
1.駐車イベントマップの機能を強化しました!
2.近日リリース!モバイルアプリからの取引先検索機能

 

1.駐車イベントマップの機能を強化しました!

「駐車イベントマップ」とは、事前の設定をしなくても、車両が「どこで/どの程度」、「駐車/滞留しているか」の駐車イベント情報を記録・確認できる機能です。本機能では、車両名、開始・終了時刻、駐車時間範囲、それぞれの項目ごとでの絞り込みも行うことができます。
取得したデータはCariotのレポート機能を利用して出力も可能で、ドライバーの労働時間・休憩・待機時間などをデータ化して分析できます。
また、駐車イベントとして判定する停車時間は管理画面で選択・設定することができます。業務特性や業務状況、用途に合わせてお選びください。

<活用例>

  • 車両が滞留する場所を把握し、その場所に滞留する原因を探る
  • 駐車が集中する時間帯を把握し、業務の振り分けを実施する
  • ドライバーが休息を取れているかどうかを、駐車時間でチェックする
  • ドライバーの配送先や訪問先を把握する
  • 駐車してはいけないエリアに滞留していないか把握する
  • など

本機能はこれまで、「道路交通法第二条一項十八号 駐車」(※)に従い、車両の停車時間が5分を超える場合を「駐車」として判断していました。しかし、停車時間が5分未満の場合や、Cariotのモバイルアプリで走行データを取得している場合などにおいてカウントされていないケースが発生していました。

※道路交通法第二条一項十八号 駐車
車両等が客待ち、荷待ち、貨物の積卸し、故障その他の理由により継続的に停止すること(貨物の積卸しのための停止で五分を超えない時間内のもの及び人の乗降のための停止を除く。)、又は車両等が停止し、かつ、当該車両等の運転をする者(以下「運転者」という。)がその車両等を離れて直ちに運転することができない状態にあることをいう。

今回のアップデートでは、2020年10月にリリースした新機能「訪問自動記録」で使用している「滞在判定ロジック」を組み合わせることで、3分以上の停止時およびCariotモバイルアプリで走行データを取得している場合にも、駐車イベントマップ機能に対応できるようになりました。

さらに正確で的確なデータが取得できるようになった本機能を、ルートの見直しや最適化、生産性向上に向けた課題の洗い出しと改善施策の立案・実施、ドライバーの長時間労働改善に向けた取り組みなどにお役立てください。

※「訪問自動記録機能」の詳細は、過去のCariotブログをご覧ください。

 

2.近日リリース!モバイルアプリからの取引先検索機能

Cariotモバイルアプリには近日、「取引先検索」機能が追加されます。
「取引先検索」は、Cariotに登録されている取引先情報を検索・確認できる機能です。本機能を活用することで、ドライバーがモバイルアプリから営業先や配送先などの取引先の情報を閲覧できるようになります。

「取引先検索」機能は、下記のようなシーンでご活用いただけいます。

■ケース1:営業活動
訪問先の周辺にある優先度の高いお客様や得意先、当初の予定に含まれていない訪問をしたい場合に、アプリで検索することで近隣の取引先が確認できるため、営業活動を効率的に行えるようになります。

■ケース2:配送業務
当日の追加配送依頼や、予定していなかった取引先への集配対応が必要になった場合などでも、アプリで取引先の情報を確認できるため、よりスムーズな対応が可能です。

本機能をご利用いただくことで、イレギュラーな業務が生じても即座に対応できる環境が整います。営業効率向上、生産性向上にぜひお役立てください。
「取引先検索」機能は現在、リリースに向けて鋭意開発中です。正式リリースまで今しばらくお待ちください。

モビリティ最適化クラウドCariotはこの他にも、業務効率化や生産性向上をサポートするさまざまな機能をご用意しています。各機能の詳細については、機能ページをご覧ください。

Cariotでは、来月以降も機能アップデートを予定しています。より便利で使いやすい機能のリリースをお待ちください。
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
Cariotは、お客様からのご意見・ご要望を取り入れながら、より便利にお使いいただくための機能の開発を進めてまいります。
ご意見・ご質問・ご感想・ご要望などがございましたら、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちら

※本記事の情報、及び画像は、記事作成時点のものです。詳しくは最新の情報をご確認ください。

あなたにおすすめのお役立ち資料

資料をもっと見る

関連する記事

お気軽にお問い合わせ
ください
平日 10:00-18:00
03-6869-2662
お問い合わせ
Cariotの魅力がすぐに
わかる
pagetop