IT導入補助金の三次公募期間が延長されました!

製品パンフレット

Cariotの機能、料金パッケージが掲載されたパンフレットです。 機能紹介は、機能一覧の他に、輸配送、およびフィールドセールス・フィールドサービスの、それぞれの用途で車両をお使いの場合に生じうる課題の解決に役立つものをピックアップし、より詳しくご紹介しています。

無料でダウンロード
Pocket

こんにちは。Cariot(キャリオット)ブログ編集部です。

株式会社フレクトが認定されました、通称IT導入補助金の三次公募期間が延長となりました!
当初の締め切りは2018年11月19日でしたが、翌月の12月18日までと延長されています。まだお悩みの方や今知られた方など、せっかくのこの機会にご検討を進められてはいかがでしょうか。
ただ、事業実施期間と事業実績報告期間は変わらず19年1月31日までとなっています、ご注意ください。

お問い合わせの際には、以下のお問い合わせボタンをクリックし、
IT導入補助金に関する問い合わせ」と明記のうえ、お申込みください。

(申し込み期間終了のため、お問い合わせボタンは削除させていただきました)

■IT導入補助金制度の第三次公募について

  • 申請受付期間:2018年9月12日(水)~2018年11月19日(月)
  • 延長期間:2018年12月18日(火)まで延長
  • 最終交付決定日: 2018年12月28日(金)まで延長
  • 事業実施期間:交付決定日以降~2019年1月31日(木)
  • 事業実績報告期間:交付決定日以降~2019年1月31日(木)

※「事業実施期間」「事業実績報告期間」は延長されません。ご注意ください。

■IT導入補助金とは?(事業の目的)

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。
自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図ることを目的としています。

<補助金限度額>
〇対象区分:クラウドサービス利用費
〇補助率:1/2以内
〇補助上限額・下限額:上限額:50 万円、下限額:15 万円

※補助金は、事務局から補助事業者に直接支払う。
※補助金額の1円未満は切り捨てとする。
※詳細は「IT導入補助金平成29年度サービス等生産性向上IT導入支援事業」HPをご確認ください。

<Cariotの導入の場合、以下の費用が補助の対象となります>

  • 車両ライセンス費用
    管理する車両につける車載デバイス1台ごとにかかる月額利用料(定額)
  • 管理者ライセンス費用
    車両/走行データを閲覧する管理者ユーザ1名ごとにかかる月額利用料(定額)

※補助金の対象は初年度のみとなります。
※車載デバイスの端末費用は補助対象外となります。

<具体例>管理車両台数10台、管理者2名の場合の概算

品目 補助対象 金額(補助金なし) 金額(補助金あり)
デバイス購入費用 × ¥370,000 ¥370,000
車両ライセンス ¥357,600 ¥178,800
管理者ライセンス ¥48,000 ¥24,000
  合計  ¥775,600  ¥572,800
補助金  ¥0  ¥202,800

上記条件だと、補助金を使うことで、約20万円もお得になります。

業種・組織形態 資本金 従業員
製造業、建設業、運輸業 3億円 300人
卸売業 1億円 100人
サービス業(ソフトウェア業、情報処理サービス業、旅館業を除く) 5,000万円 100人
小売業 5,000万円 50人
ゴム製品製造業(自動車又は航空機用タイヤ及びチューブ製造業並びに工業用ベルト製造業を除く) 3億円 900人
ソフトウェア業又は情報処理サービス業 3億円 300人
旅館業 5,000万円 200人
その他の業種(上記以外) 3億円 300人
関連組合:企業組合、協業組合、事業協同組合、事業協同小組合、協同組合連合会、商工組合、商工組合連合会、商店街振興組合、商店街振興組合連合会 等
医療法人、社会福祉法人(注1)
特定非営利活動法人(注2)
注1.資本金・従業員規模の一方がサービス業に記載の数値以下のもの。
注2.資本金・従業員規模の一方が法人の主たる業種に記載の数値以下のもの。
(※)上記の表及び注1、注2に該当しない者は対象となりません。例えば、財団法人(公益・一般)、社団法人(公益・一般)は対象となりません。

 

詳しくは公募要項をご確認ください。

さらに詳しい情報はIT導入支援事務局ポータルサイトをご覧ください。

 

ぜひ、こちらの制度をご活用いただき、リアルタイム車両管理サービスCariotで、 車両管理の運用負荷低減や安全走行管理を実現ください。

 

○補助金に関するお問い合わせ

お問い合わせの際には、以下のお問い合わせボタンをクリックし、
IT導入補助金に関する問い合わせ」と明記のうえ、お申込みください。

(申し込み期間終了のため、お問い合わせボタンは削除させていただきました)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
これからもCariotは、より便利に使っていただくための機能の開発を進めてまいります。
ご意見・ご質問・ご感想・ご要望などがございましたら、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちら

※本記事の情報、及び画像は、記事作成時点のものです。詳しくは最新の情報をご確認ください。

Pocket

あなたにおすすめのお役立ち資料

資料をもっと見る

関連する記事

お気軽にお問い合わせ
ください
平日 10:00-18:00
03-6869-2662
お問い合わせ
Cariotの魅力がすぐに
わかる
pagetop