2021年05月19日(水)開催
エントリー受付中

委託先管理・動態管理による、業務・コスト最適化

Pocket

セミナー概要

配送管理で重要な「動態管理」と、自社以外の車両手配を最適化する「委託先管理」サービスをご紹介。配送内容特性に合わせた最適なシステム選定にぜひお役立てください。

テーマ・対象者

輸配送に関して改革・デジタル化をご検討されている方

日時

2021年5月19日(水)11:00〜12:00

会場

オンライン開催(Zoom)

セミナーに申し込む

セミナー概要

ドライバー不足、予期せぬ需給変動、ホワイト物流への関心の高まりなど、物流業界の環境が大きく変化するなか、次世代の物流を支えるべく「物流DX」への期待は高まっています。
業種や商材による配送内容の特性によって、最適なシステムやデジタル化の手法を選定できているでしょうか。
本セミナーでは、配送管理で重要な「動態管理」と、自社以外の車両手配を最適化する「委託先管理」双方のサービスをご紹介します。
フレクトより、車両の位置情報をリアルタイムに共有し、走行ルート・エリアの改善、また無駄な走行を特定したルート数の削減から、労働時間の短縮に寄与する動態管理システム「Cariot」をご紹介します。
そして、ハコベルより、自社のマッチングの知見から開発した、協力会社・委託先への車両手配の受発注を簡易化し、コスト削減まで実現する委託先管理システム「ハコベルコネクト」をご紹介します。
セミナーの最後には、両社それぞれのサービスの特徴を踏まえて、双方の視点からDXを語るトークセッションを予定しています。輸配送に関して改革・デジタル化をご検討されている方は、この機会にぜひご参加ください。


※セミナー参加費は無料です。

※同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

定員

本セミナーは定員500名の先着順となります。

申し込み直後に届く受付メールをもって参加確定となります。

セミナー視聴方法については、前日にメールでご案内をお送りいたします。

こんな方におすすめ

  • 物流デジタル化を目指すご担当者の方

  • 動態管理システムの導入をご検討中の方

  • 委託先管理システムの導入をご検討中の方

プログラム

  • 第1部:車両の位置情報を業務に活かす動態管理システムのご紹介
    非効率分析を行うことで見えてくる業務効率化への道筋

    [ 登壇者 ]
    株式会社フレクト 執行役員 Cariot事業部 事業部長 大槻 真嗣

  • 第2部:車両2万台とのマッチングを実現する委託先管理システムのご紹介
    輸配送DXによるコスト最適化と業務効率化の両立

    [ 登壇者 ]
    ラクスル株式会社 ハコベル事業本部 ソリューション事業部 パートナー 齋藤 祐介 氏

  • 第3部:トークセッション

    [ トークテーマ ]

    • ・サービスがより価値を発揮する配送の特徴
    • ・物流デジタル化への期待の高まり
    • ・物流DXを進めるハードル 他
    • ※内容は変更することがございます。


    [ パネリスト ]
    ラクスル株式会社 ハコベル事業本部 ソリューション事業部 パートナー 齋藤 祐介 氏
    株式会社フレクト 執行役員 Cariot事業部 事業部長 大槻 真嗣

登壇者

株式会社フレクト 執行役員 Cariot事業部 事業部長

大槻 真嗣

ラクスル株式会社 ハコベル事業本部 ソリューション事業部 パートナー

齋藤 祐介 氏

個人情報の取り扱いについて

Cariotでの個人情報の取り扱いについては下記フォームの「個人情報保護方針」を、
ラクスル株式会社様での個人情報の取り扱いについては下記ページをご確認の上、お申し込みください。
https://corp.raksul.com/privacy/

お申し込みフォーム

Pocket

お気軽にお問い合わせ
ください
平日 10:00-18:00
03-6869-2662
お問い合わせ
Cariotの魅力がすぐに
わかる

物流業務のDXへの取り組みノウハウ満載!
お役立ち資料はこちら

pagetop